めぐリズムの効果なし!?使ったらハマるけど実際のところどうなの?

めぐリズムの効果なし!?使ったらハマるけど実際のところどうなの?

 

 

目の疲れが尋常じゃなくて、もはや肩だけにとどまらず後頭部から側頭部までガチガチな時がたまにあります。これは目の疲れが原因で姿勢が悪くなっているという問題もあるようですが、ここまでくるとかなりきついです。

 

 

なのでまずは目の疲れをどうにか楽にしたいと思って、めぐリズムを使ってみました。ホットタオルなどを目に当てたことはあるので、その気持ちよさは想像がつきます。絶対に気持ちいいに決まってるし、絶対に目の疲れが取れるはずです。

 

 

そう思って実際に購入して使ってみました。

 

 

一言で言うと想像以上の効果ですね。

 

 

危うく眠りにつきそうでした。

 

ただし・・・

 

めぐリズムはあくまで対処療法のようなもので、根本的な部分には効果なしな気がします。というか根本的だとそれこそ今よりも目を使わないというのが一番だと思うのです。

めぐリズムホットアイマスクの効果はいかに?実際に使ってみました。

目の疲れがひどすぎて肩こりから側頭部、後頭部まで凝ることが多々ありました。ひどいと頭痛もするのでこれはなんとかしないとと思い始めて、購入したのがホットアイマスクです。
CMを一目見たときから気になっていたのですが、とりあえず購入してみました。

 

めぐリズムのホットアイマスクって実際のところどうなんだろう?と思っている人の参考になれば幸いです。

 

 

 

 

 

 

今回買ったのは2箱。

 

 

本当は1箱だけ買いたかったのですが、楽天もアマゾンも1箱だと送料がかかるのでどうせ使うだろうしと思って2箱買いました。

 

左がラベンダーで右が無香料です。

 

 

 

ほかの人の口コミを見るとラベンダーの香りが強いらしいのですが、ラベンダーは催眠作用もあるのでまずはこちらを使ってみました。

 

 

 

14枚入りを買ったので箱にはもちろん14枚入っています。

 

 

真ん中で畳まれてはいってます。

 

 

 

こちらが目に当てる面です。
耳のかけるところはけっこう大き目ですね。
普通のマスクと違って耳にかけたときに痛くなりません。

 

 

 

こちらが目に当たらない面です。若干の模様がダサくない感じを演出してますね。

 

 

ちなみにこの写真を撮っている間、少しづつ温かくなってきています。
つまり袋を開けた瞬間から温かくなるのでまさにホッカイロと同じですね。

 

 

 

 

目に装着したところです。

 

 

付けて一番初めに感じたのは、「ちょっと温度低くない??」ということです。
ただ実際には1,2分すると温度が上がってくるのでそこからがようやく気持ちよく感じる時間って感じですね。

 

 

実際に使ってみて感じた事。

 

実際に使ってみて感じた率直な意見としては、

 

  • 付けていてたしかに気持ちいい
  • 個人的にはもっと温度が高くてもOK
  • 目のくぼみ具合によってはフィット感が落ちる
  • (堀が深い人は要注意です)
  • リラックス効果はたしかにあるが、もっとあってほしい

 

という感じです。
あの気持ちよさそうなCMを見て期待値がかなり高まっている人だと、ちょっと物足りなさを感じるかもしれません。

 

もっとぶっちゃけると・・

 

私的には即効性で言えば、目元エステのほうがマッサージ効果と温熱効果があって効きます。
また一度ホットアイマスクをしてもまた目を使えばすぐに疲れが来るので、パソコン仕事などで毎日の目の疲れを和らげたいという人にとっては、ちょっと役不足な気がします。

 

それであれば、アイケアサプリメントなどで身体の内側からジワジワと目の疲れをラクにするほうが逆に経済的かなと感じます。

 

あくまで私の感想なので、参考程度にしてください。

 

 

 

めぐりズムホットアイマスクの効果を感じた人の口コミからわかる真実。

めぐりズムのホットアイマスクを実際に使ったことのある人たちの生の声からその効果、メリット・デメリットを調べてみました。

 

悪い口コミ

 

  • 眼球のあたりしから温かさを感じないので、蒸しタオルのほうが効き目はある。
  • 好き嫌いがあると思いますが、香料付きのものはにおいがけっこうきつく感じた。
  • トイレの芳香剤に似ている気がする
  • 期待値が高すぎてこんなものかという感じでした。
  • ゴミが増えるので、蒸しタオルのほうがいいかも・・。
  • 夏には暑くて使えない

 

良い口コミ

 

  • 仕事柄パソコンに向かっていることが多くて目の疲れは日常的でしたが、ホットアイマスクは即効性があってかなり気持ちいいです。
  • 10分間というちょうどういい時間なので職場の休憩時間にも使っています。実際には20分ぐらい温かい気がします。
  • 目の疲れはもちろんですが、ストレス解消ができてかなりリフレッシュできます。
  • 仕事で疲れて寝る前にホットアイマスクを付けていますが、100%の確率で気持ちよくて寝ます。
  • ホットアイマスクがないと仕事の効率が落ちてしまうぐらい、活躍しています。買ってよかったです。

 

以上のような口コミがありました。
ぜひ参考にしてみてください!

めぐりズムと蒸しタオルと目元エステ!どれが一番効き目あり??

口コミの中にも出てきましたが、目元の疲れを取るために家で水に濡らしたタオルをレンジでチンして温めたものを使っている人もいますね。私も行ったことがありますが、ここではホットアイマスクと蒸しタオルとパナソニックの目元エステの良い点、悪い点を比較してみました。

 

 

 

めぐりずむ 蒸気でホットアイマスク
メリット
  • 温熱効果で即効性がある
  • 香りでよりリラックス効果を得られる
  • 家でも職場でも使える手軽さ

 

デメリット
  • 対処療法なのでまた目が疲れると使うことになる
  • 使う頻度によってはコスパが気になる

コスパ

評価

1回 約60円〜約70円

めぐリズム,効果,サプリ

 

めぐりズムのホットアイマスク

 

ホットアイマスクは気持ちよさで言うとかなり気持ちいいほうに入ります。何よりも耳にかけたときにフィット感がかなり良いので、目にもぐいっとしっかり当たってくれrます。

 

ただほかの人の口コミを見ていたら全然フィットしなかったという人もいるようです。個人差はあると思いますが、私はかなりフィットしたのでその分目の周りの温熱効果はかなり良い感じでした。

 

香りについては??

 

はじめは無香料で試したのでよくわかりませんでしたが、次に買うときにラベンダーにしてみました。ラベンダーは催眠の効果もあるので絶対気持ちいいだろうと思ったからです。実際にラベンダーをつけてみると、ほんのり香ってくる感じではなくて人工的な香りの強さを感じました。

 

口コミでトイレの芳香剤みたいだった・・というのがありましたが、なんとなくわかるような気がします。

 

コスパは??

 

コスパは正直そこまで気にはしていませんでした。なぜなら目の疲れがひどくて仕事の効率が落ちる・・・というより本当にきついときは仕事ができないぐらいなのでそれを和らげてくれることを考えると安いもんです。

 

ただもはや職業病なのでこれからずっと使い続けなくてはならないのか・・?と思ったときに少しブルーになりました。必要経費としてとらえればいいのですが、1箱を使い終わるときにまた1箱買う瞬間、「また買わなきゃ・・・」とややテンション下がります。

 

1か月で考えれば約3,000円ぐらいのものですが、ちょっとこれが毎回となるとビミョーです。

 

 

 

 

パナソニック 目元エステ
メリット
  • 温熱効果で即効性がある
  • バイブレーション機能でマッサージ効果もある
  • コスパは充電の電気代のみ

 

デメリット
  • 対処療法なのでまた目が疲れると使うことになる
  • 初期費用が高い
  • 使う場所を選ぶ

コスパ

評価

価格 約¥13,000

めぐリズム,効果,サプリ

 

パナソニックの目元エステ

 

パナソニックの目元エステは、ホットアイマスクの毎回買うたびにテンションが下がるのと、あといちいちなくなったら買いにいかなきゃならないのがめんどくさくてこれを買いました。

 

マシンなのでかなり気持ちいいはず!という期待があったのもあります。

 

 

ちなみに実際に使ってみると、気持ちいいです。

 

ホットアイマスクとの違いは・・・

 

温かいだけじゃなくて、バイブレーション機能があるのでマッサージ効果があるということですね。またマッサージのパターンも3パターンあるので、日によって変えられます。

 

また目元に蒸気が直接あたるのでまぶたがかなりしっとりします。

 

ただそれもあって、目をつぶっていても蒸気がまぶたの隙間から入ってくるのは否めないですが・・・。

 

コスパは???

 

コスパははじめ買うときに約13,000円ぐらいかかるのでやや高いのですが、一度買ってしまえばあとは電池を充電して使い続けることができます。それはホットアイマスクとは違う点ですね。

 

ただ難点は、充電が切れるのが早いということです。2〜3回使うともう充電がないので、充電しないとなりません。で、それに気づかずに今日も帰ったら使おう!と思ってて家に帰ると充電がなくて、使えない・・ということもありました。
充電も1時間そこらでは満タンにならないので結局そういう日はもう使えない・・ややフラストレーションがたまる・・といった感じです。

自宅で蒸しタオル
メリット
  • 温熱効果で即効性がある
  • 電気代のみなのでお金がかからない
  • 自宅でいつでもできる

 

デメリット
  • 対処療法なのでまた目が疲れると使うことになる
  • 用意するまでに手間がかかる
  • 温熱効果の持続力は低い

コスパ

評価

1回の電気代 ¥1未満

めぐリズム,効果,サプリ

 

蒸しタオル

 

蒸しタオルは正直めんどくさくて2回やってやらなくなりました。というよりもお風呂場でタオルを目元にあてるのとさほど差がないように感じたので、それで済ませてしまいました。

 

たしかに蒸しタオルも気持ちいいのですが、リラックス感でいうとホットアイマスクか目元エステのほうが高いです。

 

コスパはかからないのですが、用意する時間が浪費されるので忙しい人にとってはその時間ゆっくりしたいと思うかもしれませんね。

 

 

以上いろいろと試した結果わかったことです。もちろん私の個人的な感想ですのであくまで参考にしてみてください。

最後にたどり着いたのは結局サプリメント

色々と使ってわかったのですが、すべて対処療法なんですよね。究極を言えば、目を休ませる時間を増やす、あるいは目を酷使する仕事ではない仕事に転職する・・ということになってしまいます。
ただ現実問題そうもいかないので、困ってしまうんです。

 

そんなときにたまたま友人が飲んでいたサプリのことを思い出したんです。体の内側からも目の疲れ対策をしたいと思い、サプリメントを併用しています。

 

使いわけは単純です。

 

  • 普段はサプリメントを飲む
  • 目の疲れがマックスな時にはめぐリズムを併用

 

 

これをやり始めてから確実に目が楽になりました。楽になると仕事の集中力も上がりますし、それによって効率も上がります。両方を使っても1ヶ月3,000円ちょっとなのでデスクワークメインで目を酷使する人には、買う価値ありだと思います。

 

サプリメントって本当に効くの??気休めでしょ??

 

そんな風に思って今まであまり飲んだことがなかったのですが、ホットアイマスクを1か月使い続けるよりも安い価格で買えるみたいだったので、試しに買って飲んでみました。
サプリメントなんで飲んですぐに目がラクになるような感覚はありませんでしたが、細かいパソコンのディスプレイの文字がかなりくっきり見える感覚がありました。

 

クッキリハッキリ・・・というとメーカーさんのセールス文句みたいですが、その表現が一番近いです。

 

半信半疑でしたが、意外とサプリも効果あるんだな!と思いました。

 

 

対処療法というより、ジワジワ身体を良くしてくれる感じ

 

目の疲れ用のサプリメントとして探して購入したのですが、実際にはサプリメントの中に身体に良い栄養素がたくさん入っていました。ホットアイマスクとか目元エステで、目の疲れだけをいやしていた時のことを考えると身体全体が健康になる期待がありました。

 

 

実際に飲んでみた体験談を紹介します。